Diary

日常のことなどを、不定期に。

読んだでー!!

2018.04.26

日付が変わると同時に買っちまったぜぃ、YJ。そして読みましたよ新作封神演義。つい最近ハマっといて何ですが、新作と聞くとワクワクしますねぇやっぱり。ストーリーのネタバラシはしませんのでご安心を。

最初は紙ベースで買おうと思ってたんですが、事前に公表された表紙があまりにも恥ずかしすぎて(すみません……)、これを持ってレジへ行くのはキツいなぁ(ホンマすみません)と思ったので、電子版にしました。多分コミックス買うし、雑誌はかさばらないほうがいいしね。すでにパッシュの置き場がなくて困ってるんだよ……。

 

おおお、WJ連載当時を意識しているのでしょうか。現在連載中の銀英伝(封神連載中は休載)とは違った絵柄ですね。在りし日に比べるとちょっと表情が硬いかなぁという気がしないでもないけど、でもでもすごく懐かしい!!泣きそう!!(だから最近ハマっといて言うなって)

あああ、聞仲様いたーー!!回想だし1コマだけだけど!今後も出るのかな??この展開だと可能性はゼロではない、はず!出してフジリュー先生!できれば飛虎も!お願い!!

 

今回は合併号なので次回までには少し間があきますね。ウワアァ楽しみすぎるー!!

あと一週間!

2018.04.23

GWまであと一週間、頑張って生きます。長期休暇だけが生きる希望なり。

その前に、今週木曜発行のYJどうすっかな〜。封神演義の新作読みたいけど、推しに掠りもしないストーリーだったら泣くしなぁ。てかその可能性大やしなぁ。だってフジリュー先生だもの。

 

封神といえば、先ほどコソッとイラストやら4コマの詰め合わせをpixivにアップしておきました。もうちょっと描いてからにしようかとも思いましたが、YJの新作の前に上げとこうかなぁという気になったので。コソッと「いいね!」とか押してくれたらコソッと喜びます。(催促しなさんな。そして大いに喜べや)

 

日曜日は久々に梅田を歩き回ってきました。例によってグランフロントの伊東屋さんでロットリングのシャー芯を調達。ありがとう伊東屋さん。

 

そしてノイエ版銀英伝の第三話を実家で観てきました。

オーベルシュタイン登場。諏訪部さんのお声、いいですね。合っていると思います。キャラデザはイマイチやけど。(あ、また言うてもた)ED流れるたび「誰やねんこれ?」て思ってたロン毛のおっさん、オフレッサーやった笑 私のようなおばちゃんにはミュラー(らしき人物)とシュナイダー(らしき人物)の区別がつかないんだ……涙 まぁこの二人が同時に登場するシーンはたしかなかったはずなので大丈夫っちゃ大丈夫やけど。

来週は同盟サイドですね。次回予告に絵つけてほしいなぁ。

4コマ漫画アップ

2018.04.22

封神のアホ4コマ第二弾をアップしました。例によってキャラ崩壊注意です。

このおっさんども、コミックスでもちょっと驚くくらい距離が近いんですよね。天化くんはきっと見慣れてるんだろうけど。スースはビックリ。

 

アニメは次回またもや総集編らしいですね。一部で噂されている通り、本当に作画が間に合っていないんだろうか。大丈夫かいな??

新OPで聞仲さんが歌ってるとの情報が飛び込んできて「は??」てなってる。何で歌うん?意味わからんよ……。紅水陣のとこだけ観ようかと思ってたけどやっぱやめとこうかなぁ。なんか怖くて見られん〜泣

 

今日は実家で銀英アニメの第三話観てきます。

そろそろ脱落するかもしれません。いやいや、せめてミッターマイヤー、ロイエンタール、オーベルシュタインが出てくるまでは観よう。

ラクガキアップ

2018.04.20

もう4月も下旬ですってよ。毎日忙しいです。

しかし何か描きたいなぁということで、今日はお兄様をガリガリと。自分にしてはかなり珍しい描き方をしていまして、Photoshopにペンタブの一発描きだったりします(いつもは鉛筆かつけペンで描いた線をスキャンしてる)。塗り方もいつもと変えてみました。気分転換にちょうど良かったです。

そして例によって睡眠時間がマズいことになっているので本日はこの辺で。

イラストアップ

2018.04.16

封神絵もぼちぼちpixivにあげましょうかね。

今日は最推し二人を並べて描いてみました。本当はもうちょい身長差のある二人なんですが、バランスを考えて聞仲様に背伸びしてもらいました笑

飛虎めっちゃ描きやすいです。作画面でもスパダリなんですねあなたは。聞仲は相変わらず髪の毛がしんどい。でもこのお方の雄っぱいは描いていてとてもとても楽しい。

リアルスケール寄りの自分の絵柄ですら、並べてみると結構体格差がえげつないことになったなぁと。コミックスはもっと、クマとおなごくらいの差があるんだけどさ。(飛虎どんだけデカいねん)

今回はその体格差ともうひとつ、二人の肌の質感の違いを意識しながら描きました。聞仲はツルスベウルプリなイメージ(そして全身脱毛してる)、飛虎は少しカサっと乾いたイメージを勝手に抱いておりましてですね。それが表現できていればいいなぁと思います。最後の最後まで飛虎の腕毛を描くか描かないかで迷ったんですよ。無精髭だしきっと体毛もナチュラルだと思うんですが、苦手な人もいるだろうしなぁ、と考えて今回はやめておきました。すね毛だったら絶対描いてたな。

 

封神台あたりで、また昔のように親友同士として話せるようになってきたかなぁ、みたいな雰囲気。聞仲の仮面がないことや穏やかな表情からなんとなく察していただければ幸い。

飛虎にとって聞仲はただ一人背中を預けるに足る相棒であり、聞仲にとって飛虎は仙道となってから唯一心を許した人間で。お互いが無二の存在であるにも関わらず、自分の信じる道は決して曲げないで対決する構図がめちゃんこ好きでしてな。悲劇っちゃ悲劇なんだけど、考えようによってはこの上ないハピエンなんですよね。もし封神計画が発動しない世界だったら、ほぼ老いない聞仲と普通に老いる飛虎には確実に訣れが訪れるわけで、それも結構つらいよなぁ。この辺は小説でも書いたけど。多分飛虎よりも聞仲のほうが精神的ダメージ大きいと思う。二人仲良く神様になれてよかったよかった(格は大分違うみたいですけどね)

 

はあぁ、自分のじゃないこの二人をもっと見たいよう!

みんな描いてくれよう!!

イラストアップ

2018.04.13

若聞仲さんをラクガキ。休憩してたらブサイクなトラ猫が寄ってきたの巻。

若ぶんといえばロング手袋とニーハイブーツが最高にエロくて素晴らしいデザインなんですが、今日は素足を描きたい気分だったので脱いでいただきました。前回の反省を活かしあんまりゴツくならないよう気をつけたつもりです。

 

先日、出来心で(え?)パッシュを買ってしまいました。

ドラクエの特集も終了したことだしもうこの雑誌を買うことはないだろうと思っていたのですが……。

だって、だって、聞仲&飛虎のピンナップついてんだもん。うぐぐ。

このピンナップの飛虎、なんか違和感あるなぁと思ったら、眉毛の色がおかしいのな笑 髪の毛と同じ色で塗られちゃってる。いいけどね別に。

アニメの飛虎って随分顔が若いんですね。聞仲とそんな変わらん感じ。

そういや今日はアニメの放送日か。女媧戦までは無理そうな気がするけどどうなるんだろ?とりあえず、紅水陣から聞仲封神までは変な解釈を付け加えずにコミックス通りにやってもらいたいなぁ。

 

さて、寝よう。(現在時刻3:45)←アホである

観ました。

2018.04.09

遅ればせながらようやく『銀河英雄伝説 Die Neue These』の第一話を観ました。自室のテレビがぶっ壊れ、さらにリビングのテレビとレコーダーはダンナに占領されているためやむなく実家に録画を頼むハメに。

 

さて、観るからにはあまり叩かないようにはしようと思います。叩くなら観るな、です。

キャラデザが気にくわないことはこれまで散々愚痴ってきたので今さら言わないでおきましょうね。なるべく、なるべく!旧作との比較は避けたいと思います。が、原作ファンとして言いたいことはこれからも出てくるでしょうからその辺はご容赦ください。

それからネタバレ待ったなしなので原作未読、旧作未視聴、コミックス派の方はご注意くださいね!

 

第一話を観た限り、「思ってたほど酷くはないな」というのが率直な感想です。

前評判が悪すぎたせいで全然期待せずに観ることができたからかな。評価が甘くなっているのかもしれません。まだまだこれからですけどね。始まったからには応援しますよ!!

 

艦隊戦は流石にCGだけあって綺麗だし迫力がありますね。ただ、自分にはちょっとうるさく感じました。絵がうるさい。あと、平板な人物画に対して戦艦だけやたら立体的なので違和感があります。すまねぇな、セルアニメに慣れた老害なんだ許してくれ。

それから、せっかくアニメなんだから戦況がもっと伝わりやすく演出を工夫すればよかったのになと思います。あの映像ではちょっと各個撃破の様子がわかりにくい気がしました。私は原作読破済みなので脳内で補完できますけど。

アニメ自体を久々に観るのでキャラクターの口と一緒に顎までちゃんと動くのはスゲーなと思いました笑 若い女性ウケを狙ったのか顔と体のバランスが現実離れしすぎていてうちみたいなババアには気持ち悪かったけどな。もうちょいリアル頭身にしたほうがストーリーに合うと……て、やっぱり人物作画への不満が出てきちゃうなぁ。う〜ん。

 

クラシック音楽愛好家なので、音楽がクラシックでなくなったのはとても残念です。前は徳間さんだったからなぁ。仕方ないっちゃ仕方ないけど、作曲、もうちょい頑張って!!(もう作っちゃったんだから頑張りようもないけど)

『さらば、遠き日』まではきっとやるだろうから、この辺下手な音楽つけちゃうと台無しやで!さすがにブルックナーに勝てとは言わん。でも変な曲は絶対につけないでね!!

OP、EDテーマソングは正直あんま印象に残ってないですすみません。

 

脚本はわりと原作に忠実でしたが、尺の都合でしょうかやっぱり結構端折られていましたね。特に同盟側。ヤンとパエッタのやり取りとかどうなってんだろ?ヤンがあらかじめ作戦をコンピュータにインプットしてた様子とかは?この辺は二話以降で語られそうな気もしますね。待ちましょう。あえてヤンの登場を最後にした演出が吉と出ればいいですね。

ところで、キルヒアイスがラインハルトに兵士の休息を提案するところ、なんでカットしちゃったんだろ?ここってラインハルトとはまた違ったキルヒアイスの将としての器や個性が垣間見られる(地味だけど)重要な場面だと思うのだけど。ついでにここでタンクベッドの説明とかしちゃえばよかったのに。派手な艦隊戦だけじゃなくて、ちゃんと人物を掘り下げて描写しないと浅くなっちゃうよ?残したセリフが原作に忠実であればいいというわけではありません。端折るだけではなくて言い回しを変えて意味が伝わるようにするなどまずは1クールでどこまでしっかりまとめられるか、ここは脚本家の腕の見せどころではないかな。

 

声に関しては何も言うまい。

……と思っていたのですが、ごめん、やっぱ言わせて。

最初にお断りしておきます。宮野さんファンの方、すみません。ここからは読まないで。

読まないでね?いいですね?読んでから文句言ってこないでね!お願いしますよ!

 

ラインハルトの演技がちょっと、おい、演技になってないよ……泣

旧作と比べようとは思わないけども、それにしてももう少しなんとかならんかね。個人的な印象ですが、台詞回しがとにかく上手くない。それなりにキャリアも人気もある方だと聞いていたのでとてもガッカリしました。ラインハルトのカリスマ性も、ちょっとつんのめり気味な若さも、野心も、何も伝わってこない。どういうことなんだこれは……。え、オーディション、したんだよね??

キルヒアイスの梅原さんは(もう広中さんを完全に忘れること前提で)良かったと思います。これからどういう演技を見せてくれるのか楽しみです。

ヤンの鈴村さんは二話以降を聞いてみないことにはまだなんとも。第一声を聞いた限りではそんなに悪くないかな?という感じでした。

 

そんなわけで、第一話の感想をざっと述べてみました。

繰り返しますが、「前のほうが良かった」は言わないようにしたい。あくまで新しいアニメとしてどうか、ということを語るようにします。

とりあえずはテレビシリーズを観てみて、その後映画館へ足を運んでみる気になれるかどうかかな。いいものに仕上がっていることを願います。

 

部屋のテレビ、どうすっかなぁ。

イラストアップ

2018.04.08

今日は本当は若飛虎を描くつもりやったんですけど、やっぱおっさんが好きやしおっさん不足に陥ってたので親父バージョンにしました。

 

アニメはもうじき紅水陣かなぁと(そこだけ見るとかファンとしてどうかと思うが)、予習を兼ねて仙界大戦読み返してたら飛虎がホンマ男前でな。

飛虎は猪突猛進型ではあるんやけど、短慮ではなくてすごく大人の男やねんな。意外にも心の内を滅多に晒さない人で、家長としての責任、武成王としての責任をしっかり背負い全うしている本当に格好いい人。金鰲島に乗り込んだ際も真っ直ぐ聞仲を探しに行くのではなく三姉妹との合流を優先したしね。

そんな彼が最後の最後に選んだ道が聞仲との心中(あれは心中といっていいと思う)だったんだよなぁ。飛虎は聞仲を担いで紅水陣から出ることもできたのにあえてそれをしなかった。自分が死ねば聞仲の心が折れること、聞仲が死ぬこともわかってたんだろうな。今までいろんな親友コンビに萌えてきたけど、この二人は間違いなくベスト3に入る。尊いオブ尊い。

4コマ漫画アップ

2018.04.05

封神演義のアホな4コマ漫画をアップしました。

原作で格好いいキャラほどギャグにし甲斐があるというもので。聞仲様と黒麒麟のキャラ崩壊にご注意くださいませ。(もう今さらやけどな)

 

4コマとは関係ないけど、黒麒麟めっちゃ好きなんですよ!!聞仲様への忠義の尽くしっぷりがもう!見た目は虫っぽいのに超絶男前なんよ!最後の夕陽のシーンで泣いたからなホンマ!(あそこは作画も神がかってた。とても週刊連載とは思えない)黒麒麟擬人化絵とか描きたいけど怒られるかな?

うちの三大萌え要素「親友萌え」「師弟萌え」「主従萌え」のうち二つを完璧に満たしてる聞仲様もホント好っっっき!!厳密には弟子じゃないけど張奎くんは聞仲の実質後継者やから広義では師弟萌えも満たしてる!コンプリートやん!!(とか言うて張奎のほうが年上やったらどうしよう。それもオイシイけどな笑)

 

あー、沼が深い(幸せ)

修正

2018.04.03

昨日の聞仲さん、今日見たらあまりにもお顔がブサイクすぎたのでちょっと整形しました。デジタルってズル……スゴいな〜。少しはマシになったかな笑

でも相変わらず眠たそうなのでアホなオマケ作りました。以上。

イラストアップ

2018.04.02

ちょっと頑張って二日連続で絵描いてみました。

あともう一つくらいpixivにlogをアップできるくらいまで封神描こうと思ってます。興味ない方にはすみません。

濃いめの絵が続いたので、今日は薄味。筋肉も封印笑

漢服を着た聞仲さんなんですが、時代的に合ってるかどうかは分からんです。原作がファンタジーということでひとつ許してやってください。

なんかね、今の描き手の精神状態が表れているのか、すっげ眠たそうな顔してはりますね。眠いんですよとにかく。

聞仲さんはもっと美しいんだよ!って、自分の絵柄が解釈違い起こしてツライ。

イラストアップ

2018.04.01

たまには若人も描こうな、というわけで、天化くんです。

天化くんもいいキャラだったなぁ。

 

以下今さらやけどネタバレ注意ですよ。アニメしかご存知ない方は読まないでね。

 

いやまさか、この子死ぬとは思わんかったわ。余化戦で傷負ったときは、これってもしや死亡フラグ!?て思ったけど、いやいや天化くんやしきっと大丈夫、太乙さんあたりがなんとかしてくれるって!とも思ってたんですよね。

どっこい。

あの死に方にもビックリしたなぁ。でもあの死に方だから好きになったんだよなぁ、私。

封神台にはお父ちゃんもお師匠様もいるし、寂しくないよね。うう泣

天化くんについては色々語りたいこともあるんですが、マジで睡眠とらないとマズいのでまたの機会に。

PAGE TOP

Since 2016 Kaworuko