Diary

日常のことなどを、不定期に。

いちごと琥珀

2018.01.23

バリウム飲んでゴロゴロ転がってきました。きっと技師さんの目からは体の痒いトドにしか見えんかったやろうな。フヘヘ。あのゴロゴロのせいか知らんけどかなりの確率で腰痛を発症すんのがツラいっす。湿布、湿布を……。

 

健診終わって会社へ行く途中、セブンイレブンでこれを買いました。

いちごサンド~。

空腹のあまり頭に酸素が回ってなかったのか、「あ、ホメちゃんや。買わな」て思ったんよな。(末期)

お昼ご飯はホメロス供養にいちごサンド食べました。プラスたらこスパゲティていうカロリーおばけ以外の何物でもない組み合わせを若干後悔してる今。せやしトドになんねん。でも美味しかったです。

 

そしてもうひとつ、土曜日にこれが届きました。

琥珀のペンダント。

実はワタクシ明日(1/24)が誕生日でして。毎日必死のパッチで生きてる自分に何かご褒美をと思って買いました。岩手県久慈市産の琥珀だそうです。そこまで高価なものではないんですけど、明るい黄色が綺麗で気に入りました。

琥珀といえば……

ホメちゃんの瞳って琥珀色やんな!(またかーー!!)

いかにもオタクですいう顔してカバンやらにジャラジャラ推しキャラグッズ(アクキーとかぬいとか)ぶら下げんのもそれはそれでええと思うしそういう人を否定はせえへんけど、さすがに職場にはつけて行かれへんやん?(て思うねんけど実際どうなんやろ?うちは公の場ではつけへんのがマナーやと思ってる)

なので、ここはひとつ推しキャライメージのアクセサリーでモチベーションアップをはかってみるのもいいんでないかな?なんて。

元々琥珀は好きで、デザインも流行のないものを選んだつもりなので長く大切に使いたいと思います。

 

東京がクレイモランのようになっているらしいですが、大丈夫でしょうか?

ぐうたらの日

2018.01.22

本日は、最低限の用事だけ済ませてあとはダラダラと支部の封神演義イラストなどを見て過ごしました。翌朝健康診断なんで、意図的にダラダラしてたんだヨ!(どうだか)

聞仲さん、少ないなぁ〜。あんまり人気ないのかなぁ……寂

太公望は言わずもがな、どうやら天化くんや普賢真人が人気の様子。あとは楊戩や太上老君あたり。そうか、世間様はそっちなのか。

親友萌えなら太公望&普賢真人もそうなんだけど、この二人の関係は陰がなくて清らかすぎて自分には合わないんだなぁ。やっぱ「袂を分かつ」てのがツボなんだな。うん。

楊戩は個人としてよりも玉鼎真人との師弟愛が好きです。玉鼎さんの最期泣いたわ。

あ、そういや、玉鼎真人も黄飛虎も紅水陣にやられたんやん!おのれ王天君ー!名シーンをありがとう!!

リアルタイムでハマってた方々は大体今アラサーかな?残念ながら今更ハマったうちはもっと歳食ってるわけだから、その辺でキャラの好みが分かれるのかもしらんね。

新しくアニメも始まったことだし(評判悪すぎて思わず笑ってもうたけど←そして自分は見てない)、コミック版読んだ新規アラフォー世代が聞仲&黄飛虎に萌えて美麗なイラストなり考察なり漫画なりを支部にアップしてくれたら嬉しい。してください(土下座)

 

はぁ〜、お腹すいた。健康診断のために絶飲食ですわい。血液検査とかバリウムとか全然平気なんやけど、そのあと仕事すんのが嫌でな。健康診断の日は休みにしてくれたらええのに。起きてても腹が鳴るだけなので、寝ますね〜。

ラクガキアップ

2018.01.21

顔だけのラクガキですが、聞仲さんアップしました。

ぴょんこぴょんこハネまくった髪が難しいです。たしか初登場時からしばらくはハネてなかったと思う笑 美人系なんだけど体格しっかりしてて格好いい人なので、そのように描けるようになりたいな。額に第三の目があったり思わせぶりな仮面被ったりしてるわりにはこれらが特に重大な秘密を握っているというわけでもなく。仮面の下から普通にお美しい顔が出てきたときは、ホッとしたような拍子抜けしたような変な気持ちになりました。

それにしても、また金髪かいな笑 いや、これはホンマにたまたまなんで!金髪だから好きなんじゃないの。好きになったキャラがたまたま金髪だっただけなの!(何の言い訳)

元々は普通の人間だった彼が最強クラスの敵として太公望たちの前に立ち塞がるっていう構図がたまらんですな。努力型の人が好きなので。

対等の仲間としては誰をも信用せず、痛々しいまでの執念で孤軍奮闘した彼を結果的に負けへと追い込んだ(同時にそれは救済でもある)のが飛虎との友情だったところにまたグッとくる。

常連さんはすでにお気付きのことと思いますが、自分は中途半端な男女カプよりも男同士の熱い友情のほうが好きなんですね。しんどいしんどい言いながら、いっつも親友同士が敵対したり、片方が死んじゃったりする展開にどハマりしてしまう。徹底的に決裂するよりも、お互いに友としての信頼や未練が残っているほうが好き。

聞仲と飛虎の場合はどちらも封神される(平たく言うと死んで神様になる)ので、死によって永遠に分かたれるわけではなく、その後の和解と平穏が窺えるのが嬉しい。神界でバリバリ働きつつ、たまに酒でも酌み交わしているといいな。(完全版の聞仲さん、お酒に弱いの可愛すぎる!)

 

他にもいっぱい描きたいキャラがいるので、一ヶ月ほど休みもらえませんかね?

読了

2018.01.20

よ、読み終わりました『封神演義』。漫画読んで徹夜したの去年7月の『ダイの大冒険』以来やな。(そんな久々でもなかった)

ちょっと今、放心状態です。封神演義なだけに。(こういう親父ギャグかますキャラいたけどもう名前忘れた。漢字の名前覚えられん……)

 

面白かったです!!

原作小説を読んでいないのでどの程度の差異があるのかは知りませんが、漫画としてとても面白かった!!ジャンプ漫画にしてはストーリーに破綻がなく(ダイ大もですね)、きっちり完結しているのがいい。巧妙に張り巡らされた伏線に何度も訪れるどんでん返し、そして少年漫画らしい「熱さ」。ストーリーをしっかり追うには週刊連載でリアルタイムに読むよりも、単行本で一気読みしたほうがいいでしょう。

昔の漫画なので不要かとも思いますが一応「ネタバレ注意」と言っておきますね!

 

聞仲ですよ。とにもかくにも聞仲にすべて持ってかれました私の心は。

べらぼうに強くて、冷徹なのに超人情家、そして孤独。孤高の果てに辿り着いた、たったひとつの、彼が守りたかったもの。紅水陣の中での黄飛虎とのやりとりから太公望との殴り合いを経て自裁するまで、もうこれが最終回でいいんじゃ?て思うくらいのクライマックスシーンでした。

なんなのこの人、尊いオブ尊いんだけど!!

特にねぇ、親友萌え拗らせてる自分としては、やはり聞仲と黄飛虎の関係がものっっっそ好きなんよ。飛虎の最期ホンマ男前やし、飛虎の命と引き換えに心を取り戻した聞仲が完全燃焼する様子はホンマ胸に迫るもんがある。

「だ…だめだ…飛虎……行くな……」で涙腺決壊し、飛んでいく飛虎の魂魄に手を伸ばす聞仲が切なすぎて大泣きし、黒麒麟の献身と夕陽のシーンで眼鏡が使い物にならなくなりました。(拭き拭き)

こ、こんな格好いい中ボスを今までちゃんと読んでいなかったとは……!

飛虎と聞、神界ではきっと仲良く暮らしてるよね!ううぅ。

他にも魅力的なキャラはたくさんいますが(趙公明もめっちゃ好き笑)、イチオシは聞仲!!そして黄飛虎!!おっさん二人に泣かされた漫画やったわ。おっさんてとこがまたツボやわ。

 

あああ、絵を描きたい!でもさすがに寝ないとマズいので、一旦寝ます!

ま、またか……

2018.01.18

なんかうっかり勢いで買っちゃった封神演義ですが……昔読んだときより面白く感じる!!憶えてるとこもあれば、こんなキャラいたっけ?な部分もあり。

なによりなにより、昔よりもずっとずっと聞仲が好きになっちゃったんだが!!?マズいぞこの人どストライクや。刺さりまくりや……。

あかんてあかんて、またこのパターンや。親友同士で戦わなあかんやつやん。なんなんこの呪い。しんどい。

聞仲は闇堕ちでも叛逆でもないけど、でも絶対こっちが負けるやん。だって「殷」の次は「周」て習ったもん学校で。うわあぁ。

読み終わったら絶対聞仲描こう。そうしよう。

封神演義

2018.01.17

……を、読み始めたんですよ。フジリュー先生の漫画で。

なんか、現実逃避したかったんですかね〜笑

再アニメ化で盛り上がってるらしい(ただ、評判は芳しくない)ことを知り、懐かしいなぁと思ったものの、はて、この漫画私最後まで読んだっけ??結末憶えてないな??となり。これより前のダイの大冒険をはっきり憶えていることからも、きっと読んでないな、あんだけ流行ってたのになんでだ?と思ってググってみたら……

ああ、そりゃ読んでないわ。

ちょうどこの漫画が完結する頃(2000年)、私ブラック企業につかまって死にかけてたわ。ハハハ。

というわけで、ポイントも溜まってたので全巻電子版で買ってみましたよ。今頭2巻まで読了しました。

そういや友達が楊戩好きだったなぁ。妲己ちゃんのレインボーグラデ便箋(!)作ってたなぁ。ああ、懐かしい。

最後まで読んでないものの、当時はたしか聞仲が好きだったんですよ。あと黄飛虎。

 

漫画に逃げてる場合じゃないんだけど、まぁ、息抜きってことで。

ラクガキアップ

2018.01.14

ここんとこ週末も何かと忙しくて全然絵が描けません……涙

少し時間ができたと思ってペンを握るも寝落ちする始末。

せ、せめてラクガキだけでも……というわけで、やっと描けたのがホメロスのネタ絵です。すんません、今ちょっとまともな絵が描けない期で。

 

パッシュの例のデータより。

36歳冷徹なる軍師の好物がフルーツサンドて、めっちゃカワエエな!!

「頭を使う仕事だからな。手っ取り早く糖分を摂取するのにちょうどいいだけだ」とか言って人前ではすました顔で食べてそうやけど、一人のときなんかにゃうっかり無防備な顔晒してんちゃう?そんでノックもなしに入ってきたグレイグに引かれるか笑われるかして「おのれグレイグぅ……!」てなんねやろ?

 

そんな妄想。

 

てか、ただのNPC(しかも悪役)やのにこんだけ後から後から情報出てくるなんて、ホメちゃんどんだけ愛されてんの。ありがとうございます!(サマディー式土下座)

お答えしませう

2018.01.11

寒いし仕事はやたら忙しいしちょっと3カ月ほど引き籠りたいっすわホンマ。せめて美味しいものでも食べて元気出したいところですが、野菜が高すぎて泣きそう、てか泣いてる。めそー。

 

さて、本日はこちらの質問にお答えします。

「ディシディアシリーズはやったことありますか?」

 

ないんですよ〜。

そういや今日はディシディアファイナルファンタジーNTの発売日でしたっけ。まずもってPS4を持ってないのよ。PS4あるならドラクエ11やりたい。

ディシディアはいくつかの理由があって未プレイです。

1.FFのナンバリングタイトルを7までしかプレイしていない。(8以降のキャラが分からないので多分楽しめない)

2.アクションゲームが苦手。(オペラオムニアはコマンドバトルらしいですが課金ゲーには手を出さない主義なので)

3.ド派手でチカチカした動きと画面にもはや目がついていかない。(おばはんにはキツい)

4.そもそもクロスオーバーものがあまり好きではない。(なので、ナンバリングを跨いだCPも苦手)

5.自分のイメージと異なるCVを聞くのがつらい。誰とは言わんが。

6.聖カインの縦ロール髪が解せん。(直毛がいいんだあぁ!!泣)

すべてのシリーズに当てはまるものばかりではありませんが、理由はこんなところです。ディシディアお好きな方、すみません。個人の好みですからスルーしてやってください。

アクション要素は本当にやりたいゲームなら頑張れるんですけどね。やっぱ1と4と5が理由としては大きいです。

 

5のCVに関しては他のゲームにも言えますね。特に、レトロゲーのリメイクでめっちゃ思い入れのあるキャラに全然イメージと違う声がついちゃうとキツい。それでも演技力があればまだいいんだけど……うむ、これ以上はよそう。

イラストアップ

2018.01.10

ここんとこpixivに暗い話や重たい話しかアップしてないなぁと思い、ちょっと迷った末にR-18部屋へ格納してある『エッジのほん』を転載することにしました。下品なだけでエロくはないのでまぁいいか、と。(一応R-18タグはつけました)

エロ本をめぐる内容なので表紙はピンクにしてみました笑 いつもの七頭身で描いちゃうと生々しくなると思いチビキャラに。

 

予想はできてたけど、年明けから仕事がとにかく忙しくてじっくり文章を書いている余裕がありません。今月はネットの回線工事の予定もあり、更新があんまりできないかも。お問い合わせフォームからのご感想やご相談にはスマホで対応できるので大丈夫です。以上よろしくお願いします。(業務連絡か)

Giftコーナー更新

2018.01.09

本日、ナオ様よりいただいたイラストをGiftコーナーにアップしました。

『銀河英雄伝説』のフレデリカを描いてくださいましたよ!

OVA第86話「八月の新政府(ニュー・ガバメント・イン・オーガスタ)」の一場面ですね。イゼルローン共和政府樹立記念式典に臨むところでしょうか。亡夫ヤンが抱いた民主主義の理想を絶やすまいとするフレデリカの強い決意が伝わってくるような横顔ですね。

フレデリカといえば、OVA第83話「祭りの後」での榊原良子さんの演技が素晴らしすぎて大泣きしたなぁ。「わたしはりっぱなんかじゃないわ」から「あの人が、わたしの傍で半分眠りながら本を読んでいてくれたら……」までの真に迫った演技は一度聞いたら忘れられません。原作を超えるアニメってなかなかないんだけど、銀英伝のこのシーンに関しては、個人的には小説よりもアニメのほうが感動しました。新アニメが原作のどこまでをアニメ化するのかは分かりませんが、新しい声優さんはちょっと可哀想だな、と思います……苦笑

 

ナオ様、素敵なイラストをありがとうございました!!

美大の世界

2018.01.08

今日(日付変わってるから昨日か)たまたま見た週刊●代のWeb版記事が、なんというか、美大や美大生に対し世間様へ誤ったイメージを植え付けるような内容だったので、一人の元美大生としてささやかに反論しておきます。

まぁ、媒体の種類がアレなので内容はお察しかと思いますが、美大の授業で行われる「ヌードデッサン」を取り上げた短い記事です。

ヌードデッサンそのものの認知度が異様に高いのは、映画や漫画のワンシーン(しかも大抵エッチなシーン)で利用されることが多いからでしょうかね。かくいう私も『トルソー』シリーズで二回ほどそんなシーンを書いておりますな。

ただ、美大のヌードデッサンはエッチな雰囲気とは無縁です。みんなデッサンとるのに必死ですから。件の記事にも「いやらしい雰囲気は皆無です」と書かれているのでこれは合ってる。しかしそのあと「ヌードデッサンの実態」として書かれている内容が、嘘とまでは言わないまでもかなり偏った、誇張されたものなのが気になりました。

そっくり引用はしませんが大体以下のような内容です。

1.私語や携帯電話の使用は禁止。トイレに立つのもNG。

2.モデルの身体部位をすべて計測する。(男性の局部の寸法まで)

3.多くの場合ヌードモデルは筋肉質な外国人が務める。

4.モデルの立派なイチモツを見た女子美大生が自分の彼氏とことに及ぶ際「こんなに小さいものなの!?」と驚くことがよくある。

 

1については別にヌードデッサンに限った話ではないでしょう。普通の授業でだって基本禁止されているはずです。ちなみにヌードデッサンでもポーズの合間に休憩時間がありますので、その間なら私語もトイレもOKです。なんならモデルさんとお話もできます。緊迫した雰囲気を伝えたかったのでしょうが、そこまで異様な空間ではありませんよ。

 

2は、ちょっと意味が分からないのですが、モデルを選別するときの話?少なくとも私の出た学校や私の友人知人の出た学校でそんなことをやっているところはひとつもありません。なんしかシモのほうへ話題を持っていきたかっただけとしか思えない。大体そんなもん測って何になるんだよ笑 別にモデルのアソコが大きかろうが小さかろうが皮被ってようが気にしませんよ。学生は石膏じゃない生身の人間を描かせてもらえるだけでありがたいと思っています。

それともこれは、学生側がデッサン中に鉛筆で寸法の目安をつける動作のことを言っているのかな?いずれにせよその辺の違いも分からないようなヘタクソな記事です。

 

3は嘘臭い。在学中4回ヌードデッサンの授業がありましたが、外国人モデルなんて一人もいませんでしたし、友人からもそんな話は聞いたことがありません。「筋肉質な外国人が務めることもある」というのが正解かと思います。「多くの場合」などと書くならせめて複数の学校に取材を行うべきです。ていうかこれ、取材してる?してないよね多分。実際のヌードモデルはどこにでもいる普通の人であることが多いです。女性も、特にスタイル抜群とかではないし。初回のモデルはたしかOGでした。男性モデルのほうはたまたまいい体をした方にあたったこともあり、今でもイラストを描く際の参考にしています。(デフォルメはしていますよ)

 

4は……オチのつもりだったのかな?お粗末ですね。

え〜と、真面目な話、勃起もしていない状態じゃそんな違わんでしょ。平常時でも違いが分かるくらいブツの大きな人ばかりがモデルをやってるわけじゃないのよ。たまたま(あかん、シャレみたいになる)そういうこともあるかもしらんけど、さっきも書いた通り普通の人ばっかりなのよモデルさんも。てか、そういう営みに及ぶときの彼氏は萎えてんの?でなきゃ比較できないよ?「よくある」とか軽率に書きなさんな。

 

結局、何を伝えたいのかまったく分からない記事でした。美大を知らない人が読んだらどう思うのかな?それ以前に、「美術系大学の最高学府・東京藝術大学……」などと「最高学府」の使い方すら間違ってるし。記者ってこんな日本語レベルでもなれるのか……。

たしかに美大にはちょっと変わった人も多いけど、そこまで浮世離れした世界ではありませんよ。面白おかしくするために事実とは異なることを(取材もせずに)まことしやかに書くのはやめてもらいたいですね。

イラストアップ

2018.01.07

ドラクエ11発売からもう結構経つので、そろそろクッションなしでネタばらししてもOKかな〜と思い、魔軍司令バージョンのホメロスをアップしました。

人間じゃなくなっちゃった彼を描いていると、なんかもう、ホンマつらくて泣きそうになる。

表エンドまでのストーリーはあれでいいと思うんですよ。堕ちるところまで堕ちて死んでいくルートがひとつはあったほうが深いですし。(でももうちょっとこう、なんでああなっちゃったのか掘り下げがほしい。いきなり「俺の光」とか言われてもなぁ……。個人的には、イベントバトルでもいいので最後グレイグと一騎討ちさせてほしかった)

せめて真ルートでの救いがほしいんですよぅ。ほんでちゃんとグレイグと和解してほしい。死なすなら死なすでもっとエピソードをくださいぃ。

幼い頃ホメロスに心を救われたグレイグが、やがて世界を救う英雄になんねんなぁ。でもホメロスは救われへんって、なんぼ自業自得やかてつらすぎやわ。グレイグが「はくあい」スキルを取得するのがホメロスの死後ってのがもう。彼の博愛の中にホメロスは含まれないんだよ。スキルパネル解放してザオリク覚えてもホメロスに使うことはできないんだよおぉう!!

親友って何?幼馴染みって何??し、しんどい……。

 

ところで、双頭の鷲関係で漫画やイラスト描いてる方々ってみんな画力高くてビックリします。だって凄いでしょ、あのデルカダールメイルや魔軍司令衣装をあらゆる角度で難なく描きこなすんですよ!?めっちゃむずいですよあれ!!

今回魔軍司令初描きですが、あの変な襟巻きを正面以外のアングルで描ける気がしません。鎧も平凡な立ち絵しか描けないし。まだまだ愛と修行が足りんな!

お答えしますよん

2018.01.06

現在の気温、4℃。

さっっっっっぶ!!

家路を急ぐあまりメガネの曇り止め買うん忘れた。

 

さて、本日は先日いただいたこちらの質問にお答えします。(脈絡)

「好きなイラストレーター、影響を受けたイラストレーターはいますか?」

 

もちろんいますとも。

私の場合は好きなイラストレーター=影響を受けたイラストレーターなので分けずに一緒に答えさせていただきます。(どうでもええけど手がかじかんでタイプミスがひどい。ちょっと打っては間違っては消しては打ち)

たくさんいらっしゃいますが、厳選してまずはお名前だけ列挙。

・天野喜孝

・小島文美

・小林智美

・新川洋司

・末弥純

・山田章博

以上敬称略、五十音順

 

まぁ、なんですな。

「えっ、この人好きなの!?意外ー!」ていう声はあんま聞こえてきそうにない気がします笑

しいて挙げるなら新川さんあたりかもしれませんが、実はこういう勢いのあるタッチにはとても憧れるのです。新川さんの絵を見ると無性に筆ペンを使いたくなります。人物画も好きですがメカニックデザインも好きです。うーん、イラストレーターというよりはデザイナーとして好きなのかも。ちなみに彼の代表作であるMGSシリーズは2までしかやってません……。(それで好きとか言うなや)

 

天野さんはもう、原点ですホンマに。若い頃はしょっちゅう版画展観に行ってました。(販売員さんを巧みに避けながら)

イラストレーションが天野さんじゃなかったらFFにはハマらなかったし、こんなサイトも作ってなかったな!天野さんが表紙や挿絵を描いてらっしゃるというだけで全然知らない作家さんの小説読んだりもしましたよ笑

 

小林さんは完全に『ロマンシング サ・ガ』からのファンです。好きなイラストレーターを訊かれて小林さんのお名前を挙げると大抵「やっぱり!」と言われます。このころすでに自分はオタクの仲間入りをはたしておりまして、お小遣いで買った小林さんの画集を穴のあくほど見つめては模写などをしたものです。初期の絵に多く見られる大胆な差し色に憧れて真似をしてみても、なぜかうまくいかないんだよなぁ……。小林さんの絵には健康的な色気があると思います。

 

好きなイラストレーターを訊かれて小島さんのお名前を挙げると……以下略笑 このお方はとにかくデッサン力が素晴らしい!!そしてなんとも不健康な色気が漂っています。(もちろん明るく健康的な絵も素敵ですが)生の裏にある死を意識させる不穏な美があるなぁと。

耽美なんだけどよく見ると骨太なんですよね。男性の骨格など鼻血が出そうなくらい格好良くてエッチです。どうやったらアクリル絵の具であそこまで描けるのか……!

 

小島さんもそうなんですが、私はどうやら油絵の下積みのあるイラストレーターが好きなようです。末弥さんもその一人。漫画のような表現だけでなく「絵画」として成立する画力にはとても説得力があります。ファンタジーなのにちゃんと重たそうに見える鎧とか。油絵が描ける方はモチーフを線ではなく面で捉える力に長けているためか、背景を含めた空気にまで統一感があるんですよねぇ。で、そういう方ってデジタルで描いても抜群に上手いんですよ。はぁ……。(溜め息しか出ない)

 

山田さんは言わずと知れた大御所ですね。ご本人的には「漫画家」とお呼びしたほうがいいのかもしれませんが。好きだなぁと思うようになったのは『十二国記』のイラストレーションを見たときかなぁ。抑揚のある線に繊細な着彩が本当に素晴らしくて。山田さんの場合は作品によってかなり絵柄が違うので、どうしても「このときの絵が好き」って言い方になっちゃうのが申し訳ないところです。その変幻自在っぷりがすごいんですけどね!

 

本当はお一人お一人についてもっと丁寧に熱く語りたいところなんですが、収拾がつかなくなるのでこの辺で。

抱負とかをね

2018.01.03

休暇は本日が最終日です。例年より短かったんですが、まぁ休めるだけマシですよね。

昨日は実家へ帰り、買い物したり録画してもらってた芸能人格付けチェックを見たりしてました。格付けチェック、普段は見ないんですが今年はYOSHIKIがGACKTと組むというので笑

YOSHIKIが何かやらかすことを期待しつつ、でも格下になっちゃうのは嫌だなぁなどとドキドキしながら楽しみました。ずっとお菓子食べてるよっちゃん可愛かったな。手術した首の調子がよくないようで心配です。もう若くないんだし本当に無理しないでほしい。

 

さてさて、早速年始のご挨拶をくださった皆様、ありがとうございます!

あっちへフラフラ、こっちへフラフラの雑多なサイトですが、本年もどうかお見捨てなきようよろしくお願いいたします!

 

当サイトの今年の目標。

1.まだお応えできていないリクエストにしっかり対応する!(土下座)

2.『トルソー』シリーズ(あたため中の前後篇がほったらかしなので)ちゃんと書く

3.カイポロの仲を進展させる(まだ手すら握ってないぞどうすんだ)

4.銀英伝の絵をもっと描く(描きたいキャラはいっぱいいるの)

5.少なすぎるR-18作品をもうちょい増やそう……かな

 

仕事と家事との両立が大前提となりますので歩みはノロいですが、頑張ります。趣味は生きるエネルギーになりますからね!

あけましておめでとうございます

2018.01.01

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

……というわけで、

間に合いましたよ!TOPページイラスト!やったーー!!

FF4 TAしか描けんかったけど。

セオたんと最強の保護者たちです笑

陛下が真ん中にこないレイアウトって新鮮ですね。今回はあえてお兄ちゃんと一緒に両翼を担ってもらうことにしました。鉄壁!

よく考えると(いや、考えんでも)この中で謎男さんが一番役立たずですね汗

ちなみに一番描きやすかったのはゴルベーザ兄さんです。なんせ半裸なので部品が少ない笑 逆に部品たっぷりなセオたんと陛下は時間かかりました。

なんか、女子がおらんだけですごい圧迫感やな。でも描いていて楽しいメンバーでした。どうか愛でてやってくださいませ〜。

PAGE TOP

Since 2016 Kaworuko